か め証券コツコツ支店

社会人6年目。日常のことを徒然なるままに記したブログ。米国株やってます。

世の中 捨てたもんじゃない。

【2019年7月14日】

1. 昼の部

7月14日,私が3ヶ月で辞めてしまった前派遣先で お世話になった方に,約3週間ぶりにお会いしました。

こちらが一方的に辞めてしまった上,3ヶ月しか働いていないのに,私のことを気にかけてくださり,有り難い限りです。

まずは お土産…というか,お詫びの品をお渡しするところから始まりました。

その後 近況報告,令和時代の働き方 (改革) について,呉のこと,投資のこと etc…色々と語りました。

3ヶ月前に 新しく出来たコメダ珈琲に歩いて行き,軽めのランチを ご馳走になりました。投資勉強会で発表した資料をお見せして,米国株がいかに素晴らしいかについてのアピールをしました (笑)。

 

発表用の資料を気に入ってくださり,米国株に興味を持っていただくことに成功しました。あとは ご本人様が,実際に米国株を購入するところまで実行に移していただけたら,プレゼンター冥利に尽きます。

 

その後 中心部をプラプラ。私オススメの居酒屋やケーキ屋を紹介して,合計3時間ほど 呉の街を散策しました。

 

オススメの居酒屋を紹介したら「今度 この居酒屋で一緒に飲みましょう。」と約束されました。

 

いつか この約束を果たす為にも,頑張って仕事探して,世間知らずもほどほどに,私は私の これからの人生を責任持って生きていかないとなあと思いました。

 

相手の方を駅までお見送りして,その場は解散。

 

来月からの私の新しいキャリアは…

 

1. 呉を離れて新しい会社で働く

(↑一番避けたいやつ)

2. 呉の会社に就職する

3. 現状維持 (休業待機) 

4. はたまた 独立して稼ぐ?

 

…ほんとに何処で何しているか分かりません。今の会社に正社員として入った以上,1. の選択を受け入れるのが,全うだとは,重々承知しています。

 

けれども 精神を病んでしまった身としては,1. の選択によって,神経が過敏になり,気持ちが不安定になります。

 

これ以上 心身に不調を来してまで,仕事を頑張る必要が あるのか…?

 

就業規則では,転勤 (異動?) は受け入れなければならないことにはなっているけれども,日本では 憲法で,職業 (居住) 選択の自由が保障されているので,もっと自分の人生を自分で切り開いて良いんじゃないかと思ったり。日本の転勤制度が憎いです。

 

2. 夜の部

同日の夜は プライベートで親交のある,呉在住の知り合いの方と,近所で飲み。…からの,近況報告 & 人生相談 に付き合ってもらいました。

最初の派遣先で お世話になった元同僚から「か めさんは,今まで大きなところで働いてるから,中小企業に行ってみたら,可愛がってもらえるかも。」とのアドバイスを受けていた私。

その旨を知り合いの方にも お話したところ,中小企業の採用情報が載ったサイトを教えてくださいました。なかなかに面白い取り組みをしている企業揃いで,応募するかはさておき,眺めているだけでも「こんな企業あるんだ〜!」と,新しい発見が得られました。

 

なんと 人生初の呉屋台に足を運び,田楽うどん (モツが入ったうどん) を頂きました。久々に,食べ過ぎて お腹が苦しくなりました (笑)。

 

社会人6年目・27歳の これからの人生。

 

今まで1人で抱え込んでて しんどい思いばっかりしていたけれど,やっとこさ 困った時は,人に頼ったり,甘えたりしても良いんだと思えた3連休2日目でした。

 

仕事も投資も恋愛も?頑張ります!!

 (彼氏いない歴27年。笑)